その廊下に、何かいる

男性漫画

「いる。あそこにも、あそこにも――」月蝕の夜。理人たち5人が肝試しにやってきたのは、化物が出るという曰く付きの廃校だった。やがて電気も通っていないはずの校内に禍々しいチャイム響き渡り、廊下の向こうから【それ】は現れた。――逃げまどう5人に迫る、恐怖と絶望。一人、また一人と仲間を失っていく彼らの前に、さらなる脅威が立ちはだかる!

pixiv

1話から無料で読む2話3話1周年記念

LINEマンガ

1話から無料で読む2話3話